<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< あつ〜い部屋 | main | リラの花影 >>
針穴写真展

光と影 時間の記憶をとどめたような
針穴写真の写真展が 
銀座一丁目のポーラ美術館アネックスで 
明日まで開催されています

少し小雨が降る中 朝一番車をとばし 
銀座がすいてる内にと行ってきました



迎えてくださったのは写真家の田所美惠子さん 
  写真同じく とても素敵な雰囲気の美しい方。。。
展示された写真は 時間の軸がゆるやかに絡み合ったような
            ゆっくり まったりした時が流れていました
   数秒間の時間と光の息遣いが 聴こえてきそうな そんな写真。。。。
針穴写真は 普通の写真と違って撮り終わるまでに数秒かかるそうです
      パリに行きたいなぁ〜 パリの空気が吸いたい〜
| 日々のこと | 19:49 | comments(4) | trackbacks(0) |
コメント
いや〜、ニアミスです。
昨日、私も銀座1丁目あたりに出没しておりました。
こちらは食い気の方にひっぱられていざ居酒屋へ!
でもこのポスターみました。
ちょっと洒落た雰囲気だったのを覚えています。
写真展だったんですね〜。針穴写真は独特の陰影ですね。
しかし、やはり頭の中は食欲の煩悩だらけなもので
違う看板の引力には勝てません!!
わらじのような巨大なコロッケ、ぜひmomoさんにも
お見せしたかったわん。
しかし、銀座1丁目付近の歩行者天国はがらすきでした。
こんな私でも今、プラド美術展に興味津々なんです。



| 香織 | 2006/05/29 12:40 PM |
ちょっと前、テレビで針穴から撮る写真についてやってました。

こんなに、味わいの深い写真になるんですね!!

私も、パリに行きたくなりました〜〜〜!!

| hirontan | 2006/05/30 9:49 AM |
■香織さんへ
ニアミスだったんですね(^^)
写真も良かったけど わらじコロッケも魅力的!!
私が行ったのは 10時ごろで まだ歩行者天国になってませんでしたが、
車も少なく 閑散とした感じでた。
歩行者天国の時間になっても がらすきだったんですね。
お天気が不安定で 皆さんお出かけの気分にならなかったのかしら?

プラド美術館 とても良かったのですよ。
もうすぐ会期も終わるんでしたっけ。是非行ってみてください(^^)
| | 2006/05/30 10:23 PM |
■hirontanへ
テレビでやってたんですね。そちらも見たかったなぁ〜
針穴写真展の作品はパリの写真も数点あったけど、
今回は静物中心の個展でした。
静物なのに パリを感じるのは なぜでしょうね。
こんな写真が撮れたら 毎日眺めて幸せな気分になれるかも〜
| | 2006/05/30 10:23 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://flowergarden.jugem.jp/trackback/305
トラックバック