<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
あったまるぅ〜

学生の頃 よく通っていたカレー屋さんで
出されていた美味しい「チャイ」ホットコーヒー
故郷を離れて 他のお店で出されるチャイは
どこかチャイであってチャイじゃないノーノー
微妙な味の差は 私の郷愁が
そう思わせているのかもしれないけど・・・

でも 見つけてしまいました!!
昔の飲んだ まったりコックリ深〜い味の
   ぴかぴか思い出の中のチャイぴかぴか

材料はKhajanchiの「Tea Masala」と「Uttam CTC TEA」と「おいしい牛乳」
まずは コップ1杯の水に茶葉をとティーマサラを入れ 中火でグツグツと沸騰させる事 2分ぐらい
その後 お砂糖と牛乳を入れ弱めの中火で 沸騰寸前まで温めたら 火を止めて1分蒸らします
茶漉しでこしたら 本場のチャイの出来上がり〜ラブラブ

でも わたしインドには行ったことありません
なぜか両親は インドに行くと命を取られるとぉ〜〜〜   そんな事あるわけありませんが
とても心配するので 「インドでチャイ」は幻かなぁ〜

| おいしいもの | 00:05 | comments(8) | - |
茹でタコ 改め 揚げタコ
お正月の余り食材に 茹でタコがあったので
福岡の居酒屋さんで お気に入りだった「揚げタコくん」を再現ニコニコ
この料理 我が家で食事会をする時には ちょくちょく登場していたメニューだけど
このところタコが高騰して ご無沙汰でしたたらーっ

もしも 冷蔵庫の中に 温まりたい〜って言ってる「タコ」がいたら作ってみてね食事


材料  タコの足 2〜3本
    ピーマン きのこ類 わかめ


1.甘酢を作る
  煮きり酒・しょうゆ・砂糖・酢・唐辛子・ネギ・ごま
  お好みの分量で混ぜ合わせる
  甘酢がめんどくさかったら ポンズでOK
2.ピーマン きのこ類は食べやすい大きさに切る
3.わかめは 水で戻しておく
4.タコの足を 一口で食べれるぐらいにぶつ切りにし ビニール袋にいれる
  黒胡椒を入れ モミモミ    次に片栗粉を入れ モミモミ
5.油で揚げる
  順番は ピーマンときのこ 次にタコ
  カリッと揚がったら 器にもり 水を切った わかめを添える
6.甘酢をかける
  熱々にあがった タコにジャアーーッとかけてね揺れるハート


| おいしいもの | 21:57 | comments(2) | - |
大根が美味しい!!


この季節は 大根でしょムード 煮込みでしょムード
って事で 手早くできる「大根の煮込み」を作ってみました

ディナー材料は 大根 バラブロック にんじん しいたけ 水菜

1. 大根は 1.5〜2cmの輪切りにして皮をむきます
   ばら肉は 1cm幅に切ります
   しいたけは 丸のままでも 削ぎ切りでもOK
   にんじんは 食べやすい大きさに
   水菜は 最後にいれるので煮込んでる間に 10cmぐらいに切ります
2. 材料が切り終わったらフライパンと煮込用の鍋を用意します
   どちらも火にかけ 大根とバラ肉を同時に炒めます
   フライパンに少量の油をひき 大根に少し焦げ目がつくくらい両面焼きます
   ばら肉は 背油を下にして弱火でじっくり 焼いて焦げ目をつけます
   油部分に焦げ目がついたら 他の面を白くなるくらいに焼きます
   油がどんどん出てくるので キッチンペーパーで油を丁寧に吸い取ります
3. バラ肉が白くなったら大根・にんじん・しいたけをいれて 少し炒め
   日本酒・黒砂糖・酢を入れたあと材料に8分かぶるくらいの水を入れます
   花椒をちょっと多めにいれ ひと煮立ちさせたら灰汁をとり 醤油をいれます
   落し蓋をして弱めの中火にして ことこと煮ます
   お肉が柔らかくなったら 味を整えて火を止めます
   冷えていく時に味が締まっていきまぁ〜す
4. 食べる直前 温めなおし沸騰したら水菜を入れます


     !大根を炒めると早くできるし コクがでます
      花椒を入れる中華っぽくなるので オススメだよチョキ

            寒い冬 煮物であったまってねわーい
| おいしいもの | 17:36 | comments(2) | - |
簡単おつまみ

昨日 帰りによったスーパーで
白い丸いヤツが美味しそうに並んでました
カブです
今年は夏頃からカブにはまっていて、
マリネにサラダにスープにと 大活躍モグモグ

どこかで食べたカブのソテーディナー
思い出しながら作ってみました



   1. カブ 2個の皮をむいて厚さ5ミリに切ります
   2. フライパンにオリープオイルをひきカブを並べます
      塩・胡椒をふりかけ火をつけます(中火)
      焼き色を見て少し焦げ目がついたらひっくり返します
   3. 返した面にも塩・胡椒をし マヨネーズを少しかけ
      上から多めにチーズをすりおろします
      チーズのすりおろしは面倒だわ〜って方は
      クラフトの粉チーズ(パルメザン)を
      多めに振りかけてください(これでもかぁ〜ってくらい)
      チーズが少し溶けかかると カブがホクホクになっている頃です


お好みで 鰹節とお醤油をかけて
ワインワイングラスと一緒にお召し上がり下さい(^^)

食べごたえを追及する方&我慢強い方は カブを厚め(1僉砲棒擇辰藤韻涼奮で弱火で蓋をして
カブに火を通してください
後の工程は一緒で大丈夫だと思います>

                momoのアバウト料理講座でしたあっかんべー


| おいしいもの | 18:32 | comments(6) | - |
ギュゥーーっと
お土産に頂いた
美味しいパウンドケーキケーキ
友人が近所の教会のバーザーで
買ってきてくれたのもの

パウンドケーキのタネは
半年も前からフルーツを
お酒に漬け込んだものでするんるん

パザーの前 教会の中は
甘い香りでいっぱいになるそうおはな


しっとりした生地にフルーツがギュゥーーーと詰まって 
手間を惜しんでない素朴でほっこりした あたたかいケーキでしたラブラブ
このケーキが作られた教会は木村拓也さんのドラマ「エンジン」のロケに使われた教会って聞いたら  
ますます美味しいぃぃぃぃぃ〜ぴかぴか  ミーハーです ハイ
あっかんべー

| おいしいもの | 20:16 | comments(2) | - |
ドーナツドリッパー

口の中に残る苦味や渋み
大人の味って
 言うんですか・・・?
それがコーヒーってもんだと
思っていたら
この変てこな
ドリッパーで入れた
コーヒーの味に
驚かされちゃいました

丁寧に入れたコーヒーを
  ひとくち
口の中に含んだ瞬間
パンチの効いた深く
こっくりした
コーヒーの香りが
口の中と鼻に
パァ〜と広がって・・・
次の瞬間 
コーヒーが通り過ぎた
口の中は スッキリ爽やか!

いつも感じていた苦味や渋みや酸味やetc・・・は何処に〜

抽出の仕方でコーヒーの味ってこんなに違うものかと
     今さら気づかされてしまった 。。。そんなドリッパーでした。。。



紙のフィルターを使うのが もったいなくって市販品を改良してフィルターを作りました
| おいしいもの | 21:32 | comments(0) | - |
手作りクッキー


    とっても美味しいバターのたっぷりはいった手作りクッキーで〜すぴかぴか    
    私が作りましたなんて言ってみたいけど・・・・・・実はお土産
    お菓子作りは 大の苦手なのでササッと作って「お土産〜」なんて人には
    ほんとに頭が下がります
    材料の種類もいっぱいだし 混ぜる順番、混ぜ具合、温度、焼き加減・・・
    注意しなくっちゃいけないことが いっぱいたらーっ
    適当料理長の私には なかなか手の出せない領域ですピピピ
    これからも お菓子は 食べ専門でいかせて頂きます
  
| おいしいもの | 18:50 | - | - |
紅茶

マイブームって言葉は もう古いのかしら
それはさておき、今一番のお気に入りの
飲み物は 「紅茶」イケテル
昼はロイヤルホストの「トロピカルアイスティー」
香りが良くって渋くなくって量も多い

前はコーヒーが好きで1日に何杯も飲んでいたが
とても美味しい紅茶を見つけてからは
紅茶に心は傾いている

家では ハワイで買って来た「ミントティ」や
「ニーマンマーカス」の「マリポサティ」ぴかぴか
日本の「CHA NO YU」の「5004NIJI」・・・
香りが 口の中に広がり 身体に広がり
心に広がっていくようで
気軽 気分転換ができます(^^)


| おいしいもの | 22:58 | - | - |
クリスピー・クリーム・ドーナツ

行ってきました
並んできました
買ってきました 
いつか日本にやってくるのを
心待ちにしていた
「クリスピー・クリーム・ドーナツ」


列の最後に並ぶと
出来立てアツアツの
オリジナル・グレーズドが
配られました

もう ホクホクして フワフワしてて 口の中でシュワーンと溶けちゃって
何分でも並んじゃうわよ〜って 寒さなんて吹き飛んじゃいました(^^)
テイクアウトの人がほとんどのようでしたが、次回は2階で出来立てを頬張ろっと
モグモグ
| おいしいもの | 22:00 | comments(4) | - |
栗の季節になりました

  栗の渋皮煮 
 ・栗 剥いた状態で 1舛らい
 ・砂糖 700〜850グラム
 ・塩 大さじ1〜2杯くらい
 ・重曹 大さじ2〜3くらい
 ・ブランデー又は赤ワインワイングラス トポトポくらい
   (たぶん150ccくらいかな)

すいませんたらーっ いつもアバウトで。。。



| おいしいもの | 09:30 | comments(12) | - |
| 1/4PAGES | >>