<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
パープルが


このごろパープルが気になります
まわりパープルを感じさせる人が
        多いからでしょうか・・・

花を選んでいる時も 
  パープルに目が吸いよせられます
色の奥の奥の方で 
   何かが誰かが
    こっちだよって呼んでいるような気がして。。。
| flowers | 06:45 | comments(2) | - |
忘れてる
昔は結構記憶力が良い時期もあったのに 近頃の私ときたら 
自分の言ったことや やった事を
完全 頭の中から消去してしまっている事がある 唖然怖すぎるぅ ブルブル

確信をもって 「そんな事いってない」「そんな事してないよ」と。。。
でも しばら〜く経ってからパズルのように記憶のカケラが集まってきて
 「あ〜 そういえば言ったかも〜 やったかも〜泣き顔」って
徐々に徐々に霧が少しずつ晴れてくるみたいに思い出すことある
愕然とすると共に 嘘ついてしまったような後ろめたさに シュン撃沈となってしまう
これは時間軸がずれているのとは 違う気がして・・・

ちょっと心配だったので健康チェックをしてみた

どきどきの診断。。。。。。。。。 セーフでしたてれちゃう

って事は ただの物忘れ? それって脳が怠けちゃってる事だ!
       こんな事ではいけない!!
記憶力トレーニングをするために 前からちょっと気になっていた
マインドマップの本を真剣に一気読みした
ふぅーん 私ってヤッパリ直感頼りの人生だったんだと あらためて確認

右脳と左脳 どっちもバランスよく使って 
今年は 怠けない脳を作るぞぉーーーーーーチョキ


| flowers | 21:50 | comments(2) | - |
ほっと ひと息

ちょっと ひと休み

ほっと 
ひと息つくその先に

繊細な色と
 踊るように重なる
  可憐な花びら




薔薇職人 
  市川さんの薔薇

あこがれの創り手

| flowers | 22:32 | comments(3) | - |
6月と言えば

ジューンブライド
素敵な響きに惹かれて
この時期に
第一歩踏み出す人は多い


歩むたびに
フワフワと舞う蝶のような
デンファレのブーケ


ひとつの花でという
彼女の希望の中には
いろんな ひとつがあるのだろう


おめでとうございます
いつまでも お幸せに。。。


| flowers | 22:01 | - | - |
リラ


 リラの花

   店先に並ぶと
 かならず家に
  連れて帰りたくなる花

 小さな頃 
  ピンクや紫なんて色には
 見向きもしなかったのに
  なぜかリラだけは
   魅力的な花として
    記憶に残っている

 好きな花の形状は似るのだろうか

  つい手がのびる花は
   リラに似ているかも。。。

| flowers | 20:42 | - | - |
もみじ




朝の光に
  薄紅色の羽を
   いっぱいに広げ

  もうすぐ
   旅立つ準備かな

ハートの羽が
  青空に高く高く
   舞い上がる瞬間に
  出会えたら
   うれしいな(^^)
 

| flowers | 17:58 | - | - |
テーブルの上のちっさな幸せ


            白い花は 白くまさんのようなポワンポワンとしてる
               紫の花は 空にキラメク星のよう
        ピンクの花は ミルフィーユみたいに薄い花びらが何枚も何枚もかさなってる
               花瓶の中で 手に届く幸せが微笑んでる
| flowers | 19:40 | - | - |
青空


            手をのばせパー 戸を叩けグー  
                  さあ 一歩 踏み出せジョギング
                      君の花園ぴかぴかは すぐそこだ
| flowers | 19:26 | - | - |
さくら


今年は 「豪徳寺」の満開の
「しだれ桜」を見逃した

忙しくても時間を作って
  会いに行っていたのに
時間に追われて、
   季節を逃がしてしまった。。。

いや。。。
季節を逃がしてしまったんじゃない

本当に大切なものを
心に刻み込むのためのまわり道したのかも
迷わないためのまわり道だったのかも。。。


| flowers | 23:11 | - | - |
いいヤツ

白い「勿忘草」 
木箱に並んだ苗の中に 少し間延びしたものがひとつ
ヤッター! 見っけ(^^)
植え込みをする人には 締まっていないと敬遠される苗だけど(苗としてはイケテナイからな〜)
カットして花瓶に挿すのには 長さといい茎の細さといい とっても良い子
切花として出荷される忘れな草は 茎も太くガッシリしたものが多いけれど
苗ものは茎は細く しかも間延しているとさらに繊細な感じにヒョロヒョロで私好みラッキー
                (人は自分にはないものを求めるのです fufufu) 
そしてと〜ってもお徳なところも 私好みなんです


| flowers | 19:51 | - | - |
| 1/8PAGES | >>