<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
夏でした


もう11月だというのに 沖縄は まだ夏だった晴れ
空港に降りた途端 暑く少し湿った空気が 
東京の寒さを一気に吹き飛ばして
南国 沖縄に着いたんだぁーーーと実感!!

返還後しばらくして家族旅行で行った沖縄の記憶は
夏の明るい日差しとは対照的に
戦争の傷跡が色濃く残る場所だった

灰色の薄いベールに覆われた 暗い場所

そんな訳で その後沖縄に行きたいと思うことはなかった




なのに。。。沖縄という場所への想いが こんなに変わるとは
自分でもビックリ!!
マナのあふれる温かい場所
ほのぼのしたしゃべり方わーいや、美味しいお食事ラーメン
ゆったりした時の刻み
すべてが心地よく 楽しい4日間を過ごした




最終日に訪れた「久高島」は懐かしい感じがして
帰ってきたばかりなのに
もう一度ゆっくり行ってみたい
胸の真ん中が ザワザワする


白波の立つ海を渡って 神の島『久高島』へ



琉球の神様が降り立ったと言われるカベール岬ぴかぴかぴかぴか
羽のついた白い馬が静かに降り立ちそうな一本道




クボー御嶽は 祈り場所で男子禁制
昔は一般の人でも入れたが 今は入れなくなっている 
その入口は そこだけ風が止まり 
ここから先に 足を運ばせない空気が漂っていた

その御嶽の前で 男の人に会った
存在感はあるのに 陽炎のような感じがする人
話している間 強い御香の香りがしていた

帰ってから 御嶽では線香には火をつけないことを知った
あの香りは なんだったんだろう。。。




もう一度 沖縄に
    久高島に行きたい
         マナの溢れる島へ
| | 22:15 | - | - |
朝はやっぱり涼しかった

     高原とはいえ 今年最高の暑さに敵うはずもなく
         明け方まで暑い空気に包まれていました
       窓を全開にしていたら明け方は急に冷え込んでクシャミが数回    
                   油断してました
てれちゃう



「高原の田舎っ子」
っていうテーマで
チビッ子に浴衣を着せて
楽しいはいポーズびっくり

「僕はおもちゃかぁーーー」
っていう抵抗もむなしく
いろんなポースをとらされて
ちょっとお疲れだったかな

トンボや カミキリムシ
こおろぎを採った夏

大人になっても
君の心に残っているかな
残っているといいな〜
ラブラブ

| | 17:12 | comments(0) | - |
避暑
暑い暑い東京を抜け出し
赤とんぼの飛ぶ
爽やかな高原へ
    行ってきました
とは言うものの 
日本全国酷暑のこの夏 
どこへ行っても
 暑いのは暑いですぅ汗
でも 人の多い東京を
  一歩抜け出すと 
やっぱり空気の重さが
   一気に振り払われ
軽やかな空気に
 心も身体も癒されます
お盆の高速渋滞を回避するために4時半出発で 目的地までスイスイ(^^)
赤とんぼがお出迎えしてくれました



森の中のお散歩ジョギング   精霊達が歓迎してくれてるみたいに空気が澄んでいて ずーと ずーと歩いていたい
         身体の中のエネルギーが どんどん充填されていくみたい


森を歩くには準備が必要!!
虫の宝庫の森には
私達がご馳走に見える虫たちもいっぱい
虫除けスプレーは必需品
今回は おチビちゃんがいたので
新鮮で汚れのない おチビちゃんに
虫達が集中
虫たちもご馳走にありつこうと
必死だったみたいで
こんなとこ〜っていう所を
刺されてました
泣き顔

森を歩く時は 長袖 長スボン
靴下を履いてスニーカー
帽子をカブリ
虫除けスプレーは全身に
そうそう
耳も忘れないでね
YES!



土の上を歩くと
いつも歩いている
コンクリートの道って
対話のできない
  道なんだなって。。。
土は身体の中に
エネルギーを送り込む
パワーがあるみたいラッキー

意識しないと
自然の中に
 身を置くというのは
難しい場所に
 住んでいるけど
地球の一部である私達には
自然のエネルギーを
 補給するって
必要なことなんだね


| | 11:32 | comments(2) | - |
小淵沢の休日


・・前には 

・・・・甲斐駒ケ岳 

・・・・・・後ろには八ヶ岳

・・麓に広がる自然



小淵沢 友人の『森のアトリエ』で
   つかの間の  休日
つかの間の 大自然との時間

自然の香り
  澄み渡った空気
都会では受け取る事が
   難しい自然のパワーと
 いっしょに すごす時間

ふと気付くと
  芽がでていたり
実りがあったり
 蕾のふんらんだ枝があったり。。。

すぐそこにある自然を
  感じ取る心が戻ってくる

 素敵な時間を
  あ り が と う

| | 10:08 | comments(7) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |